このページに書いてあることまとめ

  • ハマチは地域によって呼び名も大きさも異なる

ハマチは地域によって呼び名も大きさも異なる

 どの地域でも最終的にはブリという呼び名になっていくハマチなのですが、地域地域で呼び方が異なります。下の表に一覧で紹介してみました。

関西方面

ワカナ(~20cm)
→ツバス(20~40cm)
→ハマチ(40~60cm)
→メジロ(60~80cm)
→ブリ(80cm~)

和歌山

ワカナゴ(~20cm)
→イナラ(20~30cm)
→ハマチ(30~40cm)
→メジロ(40~70cm)
→オオイオ(70~80cm)
→ブリ(80cm~)

関東方面

ワカシ(~20cm)
→イナダ(20~30cm)
→ワラサ(30~60cm)
→メジロ(60~80cm)
→ブリ(80cm~)

三陸方面

コズクラ(~20cm)
→フクラギ(20~30cm)
→アオブリ(30~40cm)
→ハナジロ(40~60cm)
→ガンド(60~70cm)
→ブリ(70cm~)

北陸方面

ツバス(~20cm)
→コズクラ(20~30cm)
→ハマチ(30~40cm)
→フクラギ(40~60cm)
→ガンド(60~70cm)
→ブリ(70cm~)

四国方面

モジャコ(~20cm)
→ツバス(20~40cm)
→ハマチ(40~60cm)
→メジロ(60~70cm)
→オオイオ(70~80cm)
→ブリ(80cm~)

九州方面

ヤズ(~20cm)
→ハマチ(20~40cm)
→メジロ(40~60cm)
→ブリ(60cm~)

 地域やサイズで様々な呼び方をするハマチですが、おおむね、30~60cm辺りのサイズをハマチを呼ぶということはあまり変わらない感じみたいです。

 また、ここで紹介したものが全てではなく、これ以外にも呼び名があるかもしれません。

Page top icon