このページに書いてあることまとめ

  • ショアジギングは初心者でも簡単にできる釣り
  • エサ釣りよりシンプルな仕掛けで絡みにくい
  • エサ釣りより格段にシンプルな仕掛け
  • 最初はベテランさんに教えてもらえば上達しやすい!

ショアジギングは初心者でも簡単にできる釣り

 ショアジギングはタックルと基本的な知識さえあれば、初心者でも十分できる釣りの1つだと思います。

釣りの初心者マーク

 最初の1匹を釣るまでの試行錯誤はあるかと思いますが、基本が投げて巻くだけの釣りで複雑さが少ないからです。

 もちろん、簡単とはいえ経験の差も出ますし、細かいコツなんかはありますが、ロッド(竿)、リール、ライン(糸)、ジグ(ルアー)の4つの道具と、釣りたいという強い意志さえ折れなければOKという手軽さが良いですね。

バス釣りの経験があれば、すぐにできる釣り

 もし、過去にバス釣りか、シーバス釣りなど、ルアーを使った釣りの経験があるのであれば、ショアジギングには驚くほど楽に馴染むことができます。

バス釣りの経験

 むしろ、バス釣りやシーバス釣りの方が、細かなルアー選択を必要とするのですが、ショアジギングだと最初からジグ一択なので本当にシンプルです(色には悩むかもしれませんがw)。

 後は体力が続く限り、投げて巻いて、また投げて巻いてを繰り返すのみです!!

エサ釣りよりシンプルな仕掛けで絡みにくい

 エサ釣りにも色々ありますので、一概には言えない部分もありますが、少なくともショアジギングの仕掛けは、エサ釣りの仕掛けよりシンプルな仕掛けです。

餌釣りの仕掛け

 エサ釣りの中には、浮きやシモリなどの細かい仕掛けが多く、絡まってしまったり、糸が切れた際のリスタートが大変なものも多いので初心者さんにはハードルが高いものも多いです。

 でも、ショアジギングは、メインライン(PEライン)にリーダーライン(ナイロンラインかフロロライン)を結び、その先にジグ(ルアー)を結ぶだけで、はい、釣り開始です!!

 家で準備をしてきたらもう車からタックルを出すだけで釣り開始ですし、現場で準備を始めたとしてもあっという間に釣り開始となります。

車を降りたらすぐに釣り

 手先が器用な方はエサ釣りの仕掛けを工夫したりして釣るのが楽しいところでもあるのですが、釣り初心者にとっては仕掛けが複雑なのはトラブルの原因にしかならないんですよね^^;

最初はベテランさんに教えてもらえば上達しやすい!

 それなりに釣り経験がある方は独学でもショアジギングは十分ステップアップしていくことができますが、釣り初心者というのであれば、ベテランさんに教わるなり、連れて行ってもらうなどする方が上達が早いです。

2つのジグ

 特にポイントの特徴や潮周り、どんなジグが良いのか、どんなカラーなのか、どの時間帯なのかなど、経験でしか分からないことが多いので、まずはそれを教えてもらうのが一番手っ取り早いのです。

 教わる方がいないのであれば、釣具屋さんやネットでの情報、昨年度の様子なんかを調べておきたいですね。

Page top icon